おやこ

万博記念公園 滑り台や遊具のある遊び場へ!

  • 最終更新日:

この記事は2分で読めます

万博記念公園といえばエキスポランド、今のEXPOCITYですが、
そちらの方はとてもじゃないけど行く気にならず・・
(人は多いうえに、何かしようと思うと1つ1つ料金がかかる・・)

今回はあくまで「万博記念公園」の方。

そう、公園です!!  太陽の塔のあるところ!!

 

万博記念公園の駐車場は複数ありますが、
今回は「日本庭園前駐車場」に停めました。

ちなみに遊具は公園内に点在しているので、どこに停めてもほどなく遠いです^^;

 

まずは大型ローラーすべり台のある「やったねの木」。

万博記念公園 ローラーすべり台 やったねの木 万博記念公園 ローラーすべり台 やったねの木

 

ちなみにここに一番近い駐車場が「日本庭園前駐車場」ですが、それでも15分くらいかかります・・
無駄に広い・・

 

続いて「やったねの木」からまあまあ近い遊び場、
船の形の遊具のある「エキスポみらいgo!」。
タコもいます^▽^;

万博記念公園 船の遊具「エキスポみらいgo!」 万博記念公園 船の遊具「エキスポみらいgo!」

 

次に向かったのは「わくわく池の冒険ひろば」。

といっても水遊びができるわけではなく、
池を模した遊具があるってだけです。

さっきの船の遊具とは公園内の反対の位置になるのでちと歩きます・・

万博記念公園 わくわく池の冒険ひろば 万博記念公園 わくわく池の冒険ひろば 万博記念公園 わくわく池の冒険ひろば

 

「わくわく池の冒険ひろば」の近くには「ソラード ( 森の空中観察路 )」という、
ちょっと高い位置にある木製の通路があります。

通り道横に入り口があって、うっかりすると見過ごしそうです^^;

 

こうやって遊具が点在しているので、公園内をかなり歩き回る羽目になります・・

とにかく広さが半端ないので超歩く前提でご準備を!

 

万博記念公園

遊具で遊ぶこと自体は無料ですが、遊具のある場所は「自然文化園」に含まれていて、ここに入るのにお金がかかります。
(大人 250円、小中学生 70円)

それと園内はかなり広いので、目的地にあった駐車場に車を停めたいところですが、
それぞれの遊具自体が離れているので、どこに停めても結局15~20分くらいは歩く必要があります・・

まあ、とりあえずは「日本庭園前駐車場」に停めることが多いかな?

とにかく周辺道路はかなり混雑しますので、早めの行動がいいかも。

 

あと食材持ち込み必須ですがバーベキューもできますよ。
ただし予約はすぐに埋まっていくのでご希望の際はお早めに。
万博記念公園バーベキューコーナーのページ

あわせて読みたい

良く似た遊び場

RETURN TOP