おやこ

産婦人科選び

  • 最終更新日:

この記事は1分で読めます

妊産婦検診

妊娠した事が分かったらとりあえず産婦人科デビュー。

まきのときは当時住んでいたマンションから見えていた神吉産婦人科へ。

なんといってもそこに見えているくらい近いから何かと便利だろうという安易な考えで行きました。

そんな安易な考えだった割になかなか良い病院でした。
きれいだし、先生も優しそうだし、なんといっても入院中個室においしそうなご飯!

ただ、問題はむちゃくちゃ混んでいる事。
近いのをいいことに玄関が開く前から並んで診察券だけだして診察開始時間になってから行くのだけれど、それでも2時間、3時間待ちは当たり前。
少子化なんてうそだーというくらい妊婦であふれかえっているのでした。

セイのときは、さて、どうしましょうと思いましたが、歩いていける範囲内には大阪市立総合医療センターがあるけれど、総合病院ってどうなんだろうってよく分からなかったし、面倒そうなので個人病院を探す事に。

妊婦検診に行くのに、一応自転車に乗っていくわけにも行かないから、交通を考えると以前と同じく旭区の神吉産婦人科か城東区の金井産婦人科あたりで決めようと思いました。

結局神吉産婦人科にしたんだけど、決めては1度行っているから勝手が分かるところ、バスですぐ行けるところと、風呂付き個室なところ、そして何より母子異室なところ。

私には母子同室なんて信じられない。
入院中くらい赤ん坊と離れさせてよーって感じです。
嫌でも家に帰ったら24時間一緒にいなきゃいけないんだから。

前と違って、電話予約ができるようになっていたので以前のようにむちゃくちゃ待つこともなく、快適に通院できたのではないかと思います。

あわせて読みたい

  1. 絵本の世界

    2014/06/25

  2. 産み分け

    2014/06/25

このカテゴリーの記事

RETURN TOP