高知旅行!関西発 子連れで二泊三日で高知へ2日目(アンパンマンミュージアムと内原野陶芸館)

高知旅行2日目のの今日は、そもそも朝イチに予定していた龍河洞に昨日行ってしまったので、早速アンパンマンミュージアムに向かうことにしました。とりあえず9時半オープンっぽいので、開くと同時に着くくらいの勢いでホテルを出発。

高知旅行1日目の様子はこちら

やなせたかし記念館|アンパンマンミュージアム

アンパンマンミュージアムというか、正確には「やなせたかし記念館」です。
神戸にあるアンパンマンユージアムは、まさに子供の遊び場!って感じですが、こちらはあくまで「やなせたかし記念館」。 遊び場というより、やなせたかしの作品が楽しめるところだと思った方が、行って「え?こんなもん?」とか思わなくて済むかもしれません笑

ちなみに、神戸のアンパンマンミュージアムの様子はこちら

アンパンマンミュージアムの周りにはアンパンマンやバイキンマンの銅像的なものがたくさんあります。

やなせたかし記念館 アンパンマンミュージアム アンパンマン銅像 やなせたかし記念館 アンパンマンミュージアム バイキンマン ドキンちゃん銅像 やなせたかし記念館 アンパンマンミュージアム アンパンマンキャラ銅像

そしてこれは写真撮らないといけないでしょう。超巨大だだんだん!

やなせたかし記念館 アンパンマンミュージアム 巨大ダダンダン

さて、いざ中へ!
ちなみに館内の写真のネットへのアップは禁止されてますので写真はお見せできません・・(撮影自体はもちろんOKです)

で、肝心のアンパンマンミュージアムの中ですが、地下にジャムおじさんのパン工場やバイキンUFOがあったりと、ちょっと遊べるスペースがあります。
でも後はホントの意味での「ミュージアム」。やなせたかしの作品の展示を見たりして楽しむイメージなので、お子様的にはそこらへんはふーんで終わってしまって、1時間もしないうちに、なんかもー、いっか。みたいな雰囲気になります。

外にもちょっと遊具があるのでそこで遊ぼっか!と、アンパンマンミュージアムの外にある複合型遊具のあるところへ。

やなせたかし記念館 アンパンマンミュージアム 外の遊具 やなせたかし記念館 アンパンマンミュージアム 遊具 滑り台 やなせたかし記念館 アンパンマンミュージアム アンパンマン滑り台 / class= やなせたかし記念館 アンパンマンミュージアム 複合遊具

と、ここで台風の影響モロ受けの雨!急にどしゃぶり!!

えぇ〜とアンパンマンミュージアム向かいにある道の駅に逃げ込みまして、仕方ないので一休み。
(ちなみにアンパンマンミュージアムは再入場可です)

道の駅美良布

でもこの道の駅、意外とメニューが充実している。

道の駅美良布

さすがアンパンマンミュージアムの前に位置するからか、お子様ランチみたいなメニューもあったりして、お昼ご飯にちょうど良さそうなんだけど、朝イチにアンパンマンミュージアムに来て、お昼まで過ごすのは時間的にちょっと厳しい・・(そんなに時間つぶせない・・)

しかも我が家はホテルの朝のバイキングでしっかり食べ過ぎて笑
全くお腹空いてなかったので、さらにその横にある売店を覗いて、おまんじゅうとか買って、次の内原野陶芸館に向かうことにしました。

内原野陶芸館へ

なんか、ちょっとずつ予定より時間が前倒しになっている感じですが、内原野陶芸館にも、13時の予約ですが12時ごろについてしまいました。
実はこの陶芸館の近くには大きな遊具があって、晴れていたら遊べるのですが・・なんせどしゃ降り中。
あ〜あ、と思いつつ、とりあえず時間を潰すところ何かないかなーと大きな通りまで戻ってみたりしてウロウロ。

じゃ、せっかくだし、で安芸のタイガース球場へ。
安芸のタイガース球場 安芸のタイガース球場

といっても雨なので外には出ず、っていうかそもそもキャンプシーズンじゃないので選手も誰もいないし、車内から写真撮って終わり。

10分前着ならいいだろう!と思って内原野陶芸館へ。

内原野陶芸館

でも10分前だけど誰もいない・・(´・ω・`)
いや、一人いたけど、ご自身の作品作り中?でお時間まで待ってくださいね、で奥に引っ込んでしまいました(´・ω・`)

そして外をみるとやっぱり超大雨。うわー・・と思っていたら、体験を担当してくれる方が予約時間ちょうどに到着! いえーい。やっとスタートできるぞ!

今回は一番上の高校生の子がとんぼ玉作成(3個)、小学生と幼稚園のチビはサンドブラストでグラスの模様書きをすることにしました。

とんぼ玉作りが地味だけど意外と楽しそう・・
バーナーとガラス棒?があれば家でもできるのかな・・

内原野陶芸館 蜻蛉玉作り 内原野陶芸館 蜻蛉玉作り 内原野陶芸館 蜻蛉玉作り

とんぼ玉はしっかり冷えるまで時間がかかるらしくその場では持って帰られません。後日発送だそうです。
んで、こちらが1週間後くらいに届いた、作った蜻蛉玉!中々いいんじゃない!?

内原野陶芸館 蜻蛉玉作り

サンドブラストの方は、模様を自分で書いて、カッターで切り取りしていきます。
ちびっ子にはちょっと難しいのでほぼ私がやったのに、このドヤ顔・・

内原野陶芸館 サンドブラスト 内原野陶芸館 サンドブラスト

模様部分の切り取りが終わったら、サンドブラスト!
これ、細かい砂をかけて、それがくっついてザラザラになるのかと思ったら、砂でグラスに傷をつけることでそこがザラザラになるらしい。

内原野陶芸館 サンドブラスト 内原野陶芸館 サンドブラスト

サンドブラストで出来上がった作品はそのまま持って帰られます。
模様部分はもっと大胆に大きくした方がよかったかも・・

 

で・・外に出ると未だどしゃ降り・・

うえーと思いつつ、とりあえず2日目のホテルに向かって移動していくと、ほんのちょっとした場所の違いなんですかねー? ホテルの近くに行くと雨降ってない。

時間もイマイチ余裕あるし、またまた予定前倒しで桂浜へ行ってしまおう!ということになりました。

桂浜

桂浜に着くと雨も上がって、お天気も回復。

桂浜 坂本龍馬 茶屋

でも雨降るかもしれないし・・と一応傘を持って行ったのですが、全然全く降らず笑
っていうかモーレツに暑い!!

台風で波が高いので、海の近くにはいけませんでしたが、それでも坂本龍馬像はちゃんと立ってたし(台風の時は撤去されてりするので)ザブーーン!と波打つ様子はなかなか良い感じです。

桂浜 坂本龍馬 銅像 桂浜 坂本龍馬 写真スポット 桂浜 坂本龍馬 龍宮橋

一通りみてさっと終わるかな、と思ったのですが、波が打ち付ける様子を見るのが楽しいのか、なぜかちびっ子どもがなかなか動かない笑

桂浜 坂本龍馬 波しぶき

確かに、海ってなかなか行かないしなあ・・夏も海よりプールの方に行っちゃうし・・
(かといって、本当に海に海水浴に行くと砂が嫌とか言って入らないんだよな・・)

結構な時間波を見つめて過ごしまして、本日のホテル城西館へ!

2日目のホテル:城西館

城西館は思いっきり街中にある旅館です。駐車場も立体駐車場だし、お風呂は屋上です。(露天風呂的なものもありますが、温泉じゃないよね?多分)

高知 城西館

それは全然いいんですが、ここで1つ、後悔したこと。
2日以上の旅行では、せめてホテルはそれぞれ別の県にした方がいいかも!

今回どちらも高知のホテル(しかも距離的にそんなに離れてない)なので、晩御飯の素材がかなり似通ってまして・・

ええ、当たり前なんです。そうですよ。カツオのたたきを食べずしてここで何を食べるのか!と思いますよね。逆に高知にいってカツオのたたきが出なかったらおかしいですよね。

わかってるんです・・わかってるんですけど、1日目も2日目も、メインがカツオのお刺身盛り合わせなので、流石に連続して同じメニューはお腹いっぱい感・・
しかも今回は船盛 でドン!( ̄▽ ̄;)

高知 城西館 鰹のタタキ

ちなみに、カツオのたたきは今回の城西館の方が美味しかったです。多分。
食べ比べたわけじゃないし、あくまで後から思い出しての超個人的な感想なのであてになりませんけど。

あと、宴会場の空いている部屋を利用して、的当てとか、ちょっとしたお祭り遊び場があったのがいいですね!大したものではなく、本当にちょっとしたものでしたが、それでもこうやって子供が楽しめるものがあると親としては助かります^^
宿に入ってしまうと、お風呂かご飯くらいしかすることないんで、子供にとってはちょっと退屈しちゃったりしますしね。

あと朝ごはんはバイキング形式でしたが、今回これいい!と思ったのはフレンチトースト!これは美味しいよ!
最近どこのホテルの朝食バイキングでもパンは複数選択できるけど、フレンチトーストはあんまりお目にかからない気がする(我が家調べ)

オムレツをその場で焼いてくれるのと同じ感じで、フレンチトーストをシェフの方が焼いてくれてて、お腹いっぱいだだったけど、最後にもう1つ、とおかわりもしました^^

三日目も朝から満腹状態で、本日の予定、高知城へ!

・・とページが長くなって来ましたので次のページへ!