淡路島公園はアスレチックとクレヨンしんちゃんで遊べるゾ

今回は淡路島公園へ!
兵庫県の淡路島公園は国道からだけではなく、高速道淡路サービスエリアから直接アクセスできる便利な処にあります。また淡路島公園内には「ニジゲンノモリ」という兵庫県立淡路島公園アニメパーク(クレヨンしんちゃんモチーフのアスレチック)もあってかなり面白そうです!

とりあえずいったん淡路SAでお昼ご飯用にお弁当やドーナツ・パンを買ってレッツゴーです。

淡路SAサービスエリア

淡路島公園の駐車場は無料なんですけどね

さて、淡路島公園は淡路ハイウェイオアシス直結と言っても、そちらの駐車場に車を停めると遊具のある交流ゾーンまで30分くらい歩く羽目になってしまいます。遊具で遊ぶのがメインならF駐車場に停めるのがベストなんですが、これまた休日は早々に満車。我が家は10時くらいに到着しましたがその時ですでに一番近いF駐車場は満車、次に近いD駐車場も満車、結局15分位は歩かないといけないE駐車場になってしまいました。みんな行動が早い!

荷物を引っ張ってテクテク・・遊具があるのは交流ゾーンになりますのでそちらに向かいます。

木の遊び場アスレチック:ふわふわドーム、ローラースライダー

交流ゾーンは「木の遊び場」「水の遊び場」「石の遊び場」とあります。「木の遊び場」にふわふわドーム、ローラースライダー、ロープトンネルにアスレチック遊具などの人気アイテムがあります!

まず真っ先に目に入るのが「ふわふわドーム」。トランポリンのように遊べます。

淡路島公園 ふわふわドーム トランポリン 淡路島公園 ふわふわドーム トランポリン 淡路島公園 ふわふわドーム トランポリン

そしてローラー滑り台!結構長いです。

淡路島公園 ローラースライダー 淡路島公園 ローラースライダー 淡路島公園 ローラースライダー

ちなみにサイドから滑れば小さい子でも大丈夫な短めのスライダーになります。

淡路島公園 ローラースライダー

そしてこちらは急流スライダー。高さ、長さはもちろん、マットを使えば超スピードで滑ります!

淡路島公園 急流スライダー 淡路島公園 急流スライダー

あと木製のアスレチック遊具やロープ遊具、滑り台などなどいろいろあります。

淡路島公園 木製アスレチック遊具 淡路島公園 木製アスレチック遊具 淡路島公園 ロープトンネル 淡路島公園 滑り台 淡路島公園 遊具

水の遊び場:浅い水遊び場

木の遊び場のすぐ隣には水の遊び場があります。こちらは文字通り、水遊びができます。

淡路島公園 水遊び 淡路島公園 水遊び 淡路島公園 水遊び

水遊び場は例年4月末頃から利用可能。泳ぐほどの深さはないとはいえ、着替え必須ですよ~

クレヨンしんちゃんアスレチックのあるニジゲンノモリがすごい!

で、「木の遊び場」「水の遊び場」等はもちろん無料で遊べるのですが、その近くにはニジゲンノモリとしてクレヨンしんちゃんアドベンチャーパークがあります。映画クレヨンしんちゃん「嵐を呼ぶ アッパレ!戦国大合戦」をモチーフにした「アッパレ!戦国大冒険!」は、戦国時代の砦のような巨大アスレチック、アクション仮面のヘルメットをかぶってジップライン(ロープを滑車で滑るアトラクション)など、かなり魅力的なアトラクションです。

ただ有料だし結構お高いし、どうせ混んでいるだろうなあと思ってパスしようと思っていたのですが、遊具のある遊び場からジップラインを楽しんでいるのが丸見え状態で「あれやりたい!」コール・・

仕方ないか、と思ってチケットを買いに行ったら・・

ニジゲンノモリ:クレヨンしんちゃんアドベンチャーパーク 混雑

予想を裏切らない大行列!!これ皆さんチケット購入での行列です・・いや、どう見てもチケット買うのに1時間はかかりそうなんだけど・・orz

仕方なく1時間くらい並び続け、やっとチケット売り場が見えてきて、後ろからチラチラ様子を覗き込んでみると買えるチケットごとに購入可能な時間が表示されているではありませんか。どうやら30分単位で人数で締め切っているようで、今回買おうと思ったジップラインは一番早くて1時間半後のチケットしか買えないという(゚Д゚;)
え、またこの後1時間半も時間つぶさないといけないの・・とちょっとためらいましたが、とはいえ、すでに1時間も並んでここまで来た以上買わずに立ち去る勇気もなくorz
仕方なく1時間半後のチケットを買い、もう一度木の遊び場へ戻ってしばし遊ぶことにしました。

ちなみに交流ゾーン内のあちこちにクレヨンしんちゃんのキャラが。

ニジゲンノモリ:クレヨンしんちゃんアドベンチャーパーク 混雑

QRコード読み込みでキャラがしゃべってくれたり、飛び出すARが楽しめたりするみたいですが、面倒だったので今回はパス。でも多くの方1つ1つ順番にスマホで読み込んで楽しんでました。

さ、そんなこんなで長々と待ち続けた「チャレンジ!アクション仮面飛行隊!」(ジップライン)のお時間!

ニジゲンノモリ:クレヨンしんちゃんアドベンチャーパーク チャレンジ!アクション仮面飛行隊! ジップライン

ハーネスやアクション仮面のヘルメットを装着!
ちなみにジップラインは225mと140mの往復2本楽しめます。

ニジゲンノモリ:クレヨンしんちゃんアドベンチャーパーク チャレンジ!アクション仮面飛行隊! ジップライン ニジゲンノモリ:クレヨンしんちゃんアドベンチャーパーク チャレンジ!アクション仮面飛行隊! ジップライン

んで、木の遊び場には水の大砲があって、こちらは無料で誰でも発射できます。ジップラインで滑ってくると狙われるってわけです^^;

ニジゲンノモリ:クレヨンしんちゃんアドベンチャーパーク チャレンジ!アクション仮面飛行隊! ジップライン

まあ、それほどびしょぬれになるほどの威力はないですけど。
しかし!水大砲を撃っただけで満足するわけもなく、結局これがあるおかげで「自分も(ジップライン)やりたい~」コールが発生するのであった・・

あとカンタムロボのふわふわ、それと今回は時間(とお金)の都合上さすがに遠慮した戦国時代の砦のような巨大アスレチック。アスレチックは相当面白そうですが、やっぱり1人1人ヘルメット、ハーネスとつけるのでそれだけ時間がかかるようでこちらも当然大行列でした。

ニジゲンノモリ:クレヨンしんちゃんアドベンチャーパーク カンタムロボふわふわ ニジゲンノモリ:クレヨンしんちゃんアドベンチャーパーク 戦国砦アスレチック ニジゲンノモリ:クレヨンしんちゃんアドベンチャーパーク 戦国砦アスレチック

本気で全部挑戦するつもりなら朝のうちにそれぞれのチケットを買っておいた方がいいと思います。
ちなみに戦国砦アスレチックは幼児向けの「童コース」小学生向けの「アッパレ!コース」、ハーネス装着必須の「足軽コース」、そして高さ8m以上の「侍大将コース」と4タイプあって、それぞれで料金が変わります。

ジップラインが終わったらすでにもう夕方の4時・・さあ帰るか!と思ったら、再び木の遊び場のふわふわトランポリン・・(゚Д゚;) なんだかんだで駐車場を出られたのは5時前でした・・うう・・疲れた・・

淡路島公園・ニンゲンノモリの情報まとめ

公式サイト:http://www.hyogo-park.or.jp/awajishima/

住所/兵庫県淡路市楠本2425番2号

アクセス:上り・下りとも淡路サービスエリアのガソリンスタンド横から連絡道路を通って約600m。

駐車場は多くは無料ですが一部有料駐車場もあるので注意してください。
遊具のある交流ゾーンに近い駐車場はF駐車場、D駐車場ですが、休日の場合は早い時間に到着していないとまず満車で停められません。今回私たちも結局E駐車場になってしまいました・・遊び場まで遠い・・
ハイウェイオアシスから直結してますが、そっちの駐車場に停めると遊具までは相当歩く羽目になります。

また淡路島公園内には兵庫県立淡路島公園アニメパーク「ニジゲンノモリ」もあります。これも交流ゾーンにあるので遊具で遊びながらそちらでも遊ぶことも可能。ただし「ニジゲンノモリ」のアスレチックは全て有料になります。(そして結構高い!)

ちなみに私はずっと「ニジゲンノモリ」を「ニンゲンノモリ」と勘違いしてました・・orz
交流ゾーンにはクレヨンしんちゃんのキャラが沢山配置されていて、それぞれQRコード読み込みでキャラがしゃべってくれたり、飛び出すARが楽しめたりします。

平日限定のお得なチケットや、18時から使えるアフター6チケットなど、比較的混雑していなさそうな日時用のお得なチケット販売もあるみたいです。夜はナイトウォーク火の鳥もあったり、昼と夜でまた違った楽しみ方ができそうです。