おやこ

学童保育での生活

  • 最終更新日:

この記事は2分で読めます

いよいよ学童保育開始です4月1日より学童保育所へ通いました。

別に私は育児休暇中で家にいるのでまだ行く必要性はないのだけど、早く慣れて欲しいし、家にいても結構暇を持て余しているようだったので行くことにしました。

初日、お弁当は持たせましたが、一応昼過ぎに迎えに行くと…「なんで早く来たん~(不満そう)」
せっかく早く行ってやったのに~。
いろいろ遊んでいたようで楽しかったみたいです。

それならと、次の日は5時に行くと、間の悪いことに園庭でみんなでドッヂボールの真っ最中。
まきは呼んでも来やしない。
とにかく楽しいようで、ひとまず安心しました。

さて、まきが通う学童保育所都島児童センター(都島保育所)での生活を紹介したいと思います。

平成15年度学童人数は全員で65名。
1年生が一番多くて25人、6年生は3人と学年があがるにつれて少なくなります。
先生は3~4人。

学費(というのかしら?)は月々1万円です。

基本的に学校から集団で学童へ行き、私服に着替えます。
この「私服」、当日朝か前の日のお迎え時に学童の個人ロッカーに入れておかねばならないのです。
子どもに小学校への荷物と学童で着る服まで持たせては大変ということなのですが…
ロッカーはあまり大きくないので毎日持っていかねばならないようで、考えてみればそうなんだけど、予定外の事でした。

もう1つ予定外だったこと、でもこれは嬉しい予定外かな? 園では習い事ができます。
ピアノ、習字、絵画、モダンダンス、日舞、英会話があって、習字は必須(学費に含まれています)で、後は希望に応じて受けられます。
モダンダンス以外、園内で開講してくれます(モダンダンスは園から連れて行ってくれる)。
やった~ってことで、まきはピアノと英会話を受講することにしました。
(だって、習い事に連れて行くのは平日無理だし…そんな時間に帰れるのだったら学童必要ないって…)

学童(都島児童センター)での生活の写真

 

年間行事もたくさんあって、お花見、たこやきパーティー、運動会、遠足、キャンプ等々…
1万円しか払っていないのに申し訳ないな~って感じです。

夏休みとかの小学校の長期休業中には1回だけだけど、昼食クッキングがあって、この日だけはお弁当作りから開放されるのです。
もっとやって欲しい~

学童(都島児童センター)での生活の写真

 

写真は学童でのイベント、毎月1回あるクッキングの様子とお出かけの様子です。

まだ行きだしたばっかりですので分からないこともたくさんありますが、これから少しずつ学童保育での生活ぶりを記載していきたいと思います。

あわせて読みたい

このカテゴリーの記事

RETURN TOP