おやこ

生後6ヶ月2

  • 最終更新日:

この記事は1分で読めます

生後6ヶ月の赤ちゃんとママの子育て育児日記。男の赤ちゃん

男の赤ちゃん 生後6ヶ月:セイの場合

男の赤ちゃん 生後6ヵ月 生後6ヶ月の男の赤ちゃんの写真 生後6ヶ月の男の赤ちゃんの写真

 

まさに病気と共に6ヶ月になったという感じです。
風邪、発熱、インフルエンザと5ヶ月から病気しっぱなし。

発育の方は、身長68cm、体重8320gとぼちぼち。
体重標準なのに、道行く人に「あら~、まるまる太って!」といわれるのはナゼ?

でも、先月から比べると、でぶっとした感じはだいぶなくなったと思うのだが…

生後6ヶ月の男の赤ちゃんの写真

 

一応5ヶ月頃から離乳食はスタートしたのですが、病気でちっとも進まず、今、慌てて食材を増やしているところ。
また今まで飲んだことのなかった粉ミルクもやるように。
なぜなら来月から保育所へ行くからだ!

いくらなんでもかぼちゃしか食べたことありません、粉ミルク飲みませんではダメだろうから…
でも、まきと同じく何でも食べます。よかった、よかった。

生後6ヶ月の男の赤ちゃんの写真 生後6ヶ月の男の赤ちゃんの写真

 

寝返りも左右どちらでも行きたい方に自由に回転できるようになり、うつ伏せで遊ぶことが多くなりました。
おかげで、後頭部のハゲにもうっすらと髪が伸び始めました。

また、おもちゃもしっかり目で見てからとったり、かじったりするように。
目と手の協応ってやつですな。

生後6ヶ月の男の赤ちゃんの写真

 

その代わり、見たことのないモノを見つけると、さっそく手にとって、かじるように。

コードやらも遊びだしてしまいました。
ガスファンヒーターも噴出し口に手を突っ込むので片付け、エアコンにしました。

たまに、うつ伏せの状態でおしりをちょっと持ち上げて、尺取虫みたいなカッコになることもあるのですが、前にはまだ進みません。

喃語もいろいろな発音ができるようになり、あうあうだうだうしゃべっています。
たまに叫び声をあげてみたり、低~い声で言ってみたりと、何かと練習中。

泣き虫具合ですが、相対的に見ればマシになった気もするけれど、まだまだ…。
しかも、こっちをじぃぃぃっと見ながら泣くのはやめて…
(はやく抱っこしろと言わんばかり)

夜中もぐずぐずが多くて嫌になります。
っていうか、そろそろ夜泣きか?

あわせて読みたい

  1. 出産2

    2014/04/24

  2. 生後7ヶ月2

    2014/05/24

  3. 生後1ヶ月2

    2014/05/24

  4. 生後4ヶ月2

    2014/05/24

  5. 生後9ヶ月

    2014/05/23

このカテゴリーの記事

RETURN TOP