おやこ

オーサカキング

  • 最終更新日:

この記事は2分で読めます

オーサカキング

 

数年前より、7月末から8月初めに掛けての約1週間、大阪城公園でオーサカキングというMBSのイベントが開催されています。
時期になると駅にもオーサカキングのポスターが登場し、テレビでも宣伝してますので、あの黄色いOK顔のライオンっぽい王様は皆さんご存知かと思います。

MBSの各番組関連のコーナーの他、協賛企業のイベントコーナーもあり、大阪城はこの1週間、オーサカキングで大盛り上がりです。

初めてオーサカキングが開催された年にも行ったのですが、もーとにかくすごい人の上、土の上なのでサンダルは砂だらけになるし、暑いし何をするにも行列だしで疲れただけでした。
なので、それ以来オーサカキングには行っていなかったのですが、再度今年オーサカキングにチャレンジしたので様子をまとめてみますね。

オーサカキング

 

オーサカキングは11時開場なので、その頃に大阪城公園に着くと・・・やはり行列!!
開場前に着いたのが逆に悪かったかも?大阪城公園内に入るのにちょっと時間がかかりました。

でも、中での各イベントコーナーはあまり並ばなくても出来たのでよかったかな?

オーサカking オーサカキング オーサカking

 

まずはジャンプゾーン。
バンジートランポリンというのでしょうか?ゴムとトランポリンでかなり高くまでジャンプできるというやつ。
幼児は無理かな?と思ったのですが、係りのお兄さんが大丈夫ですよ~というので、セイもチャレンジ。
たまに顔が引きつってはいたものの、概ね喜んでやっておりました。

しかし!
これ1回10キング。1キングは100円。つまり千円するのです。

オーサカキング内、全ての支払いは”キング”というコインで行ないます。
よって予めお金をキングに換えないといけないのですが、これまた千円単位でしか交換できません。
更にキングが余っても払い戻しなし!
金を使え~ということか・・・

大阪キング 大阪king

 

さてさて、引き続き遊んだのがラグーンウォーターパーク。
大きなプールでボートを自分で動かして遊べます。
これは1回5キング(500円)。
でも10分くらい遊べるので、ま、これは料金相応かな?

大阪king 大阪キング

 

こういう大きなコーナー以外にも、ちょこちょこ遊べるスペースがあります。
大体1回3キングでしたので、まあ、お祭り屋台くらいの料金だと思ってもらえればよいかと。

とにかくタレント関連の食べ物屋や、テレビで放映されそうなコーナーは1時間程度は並ばないといけない覚悟は必要かも。

オーサカキングはお金の覚悟と、暑さと行列に耐える根性がある方は1日中楽しめますが、人が多いのが嫌な人はダメかも・・・です。

あわせて読みたい

良く似た遊び場

RETURN TOP