おやこ

精華町川西観光苺園&京阪名記念公園

  • 最終更新日:

この記事は1分で読めます

春といえばすっかり恒例のイチゴ狩り。またまたイチゴ狩りに行ってきました。

イチゴ狩り&京阪名記念公園 イチゴ狩り&京阪名記念公園

 

これまでと違って今回の いちご狩り は夫の妹夫婦&子供と一緒にです。

ちなみにセイと同じ年の4月生まれの子です。

行き先はいつものごとく精華町川西観光苺園

毎年お天気が良くていいんだけど、今年も暑かったー。

イチゴ狩り&京阪名記念公園

 

精華町川西観光苺園にもすっかり慣れたもので、受付開始は10時からだけど、ちょっと早めに到着しておけば、受付もスムーズ。
あんまり並ばなくてもOKです。

ちょっと時間があれば、受付周辺には金魚のいる池(溝?)やウサギ小屋もあったりするので、うろうろしていればいいしね。

いつものごとく イチゴ畑 まではバス。

セイもすっかり自分で いちご をとって食べられるようになったので、楽になりました。
まきはほっといても勝手に いちご を山盛り取って食べてるし。

私も1300円の元をとろうと、結構食べたけど、10個くらいかなぁ。
元はとれてないかも。

いつも イチゴ用 に練乳は持っていくんだけど、忘れてしまうのが氷。

イチゴ を洗う用の小さな容器と水はもらえるんだけど、そこに氷を入れれば、とれたてイチゴ が 冷えひえイチゴ になるのですよ。

次回こそ! とここに書いておけば忘れないかな?

イチゴ狩り&京阪名記念公園 イチゴ狩り&京阪名記念公園

 

さて、イチゴ狩りが終わったら、またまた同じくお弁当スポットのけいはんな記念公園へ。

車だったら5分くらいで着きます。

とりあえずお弁当食べて、ちびっ子はアスレチックへGO!

私はお弁当作りの疲れが・・・ってことでお昼寝。

けいはんな記念公園にはアスレチック遊具もあるけど、芝生の広場が広いので、みんなボールとかバドミントンとか持ってきて遊んでいますよ。

イチゴ狩り&京阪名記念公園

 

(実はちょっと熱もあったりで少ししんどかったんだよー)

けいはんな記念公園にはアスレチックだけでなく、ちょっと小高い丘みたいなのもあって、ふらふらお散歩するだけでも結構気持ちがよいのですよ。
←そして木陰で語り合うちびっ子たち・・・。

あわせて読みたい

  1. 緑化まつり

    2014/06/23

良く似た遊び場

RETURN TOP