おやこ

的形潮干狩り場

  • 最終更新日:

この記事は2分で読めます

潮干狩りに挑戦!バーベキューのできる潮干狩り場へ出かけました。

 

潮干狩り&バーベキュー(的形潮干狩り場)

潮干狩り&バーべキューの写真

 

潮干狩りって自分自身もあんまり行った事がないような気が・・・ってことで、兵庫県姫路市の的形潮干狩り場に行ってきました。

お弁当を作ろうかとも思ったのですが、バーベキューができるということで、バーベキューにすることに。

本当は日曜日に行こうと思っていたのですが、どうも天気がイマイチっぽい。ってことで、急遽土曜日になりました。

準備なんかなーんにもしていなかったのですが、とりあえず、濡れてもいいように水着の上にTシャツ着て、バスタオルとかバーベキューセットとか車にほりこんで、バーベキューの材料とか飲み物は途中でスーパーによって適当に買出しして、レッツゴー。
(でもキャベツとか玉ねぎくらい切って持っていけば良かったと、ちょっと後悔。丸ごと買うのも何なので野菜なしバーベキューに・・・)

潮干狩り&バーべキューの写真

 

8時位に家を出て、的形潮干狩り場に着いたのは11時前くらい。
結構時間がかかった。高速が込んでた。

着いた時には既に大勢の人が潮干狩り中。
まだ潮は引ききっていなかったんだけど、大人の膝下くらいまでしか水がないので、みんなせっせとアサリを取っていました。

バーベキューができるのは、奥の方で、そこはキャンプも可。

駐車場は海辺にそってずっとあるんだけど、奥の方はバーベキュー家族に先に抑えられてしまいます。

とはいえ、何とか駐車場が空いていたので、バーベキューのできる海辺のスグ側に車を置けて、バーベキューセットを運ぶのも楽チンでした。

潮干狩り&バーべキューの写真

 

ダンナがバーベキューの準備をしている間に、とりあえずまきとセイとで潮干狩りスタート。
でもちょっと水が冷たい~

まきは何とか海に入っていったけど、セイは「つめたいよ~」と逃げ腰。

周りの人は結構アサリをとっているので、私も頑張るぞ!とくまでを持ってざくざくしてみるものの、あんまり取れない・・・
くまでよりも、大きなザルみたいなので、ざくっと砂ごととった方がいい感じがしました。

潮干狩り&バーべキューの写真

 

バーベキューができる状態になったので、とりあえずゴハン。

食べているうちに、みるみる潮が引いていく。
日も高くなってきて、結構暑くなってきた。

さっきまで「つめたいーさむいー」と言っていたセイは、そうしてすっぽんぽんに・・・

潮が引いたところを、みんな穴掘ってアサリを取るもんだからあちこちに大きな水溜りができて、セイは「おふろ~」といいながら、そこで遊んでいました。

潮干狩り&バーべキューの写真

 

潮干狩りは大人の方が夢中になってしまうかも。
子供が迷子になるのも仕方ない?
(でも、気をつけよう!)

潮干狩りしたいんだけど、セイがとにかくはしゃいで、あっちこっち走り回るので(しかも裸で・・・)、私はその後を追っかけていっただけで、あんまり潮干狩りできませんでした。

潮干狩り&バーべキューの写真

 

Tシャツ焼けが嫌で、上は水着だけになっていたら、ばっちり背中には水着の跡が・・・
背中に日焼け止めを塗るのを忘れていた~

日焼けは、家に帰ってからだんだんヒリヒリするし、次の日にはなんと筋肉痛まで発症。

潮干狩りの体勢が悪かったのか、いや、しかし潮干狩り如きで筋肉痛になるとは・・・

ちなみにアサリは、6人家族でアサリの酒蒸ししてペロリ(という分くらいしか取れなかった)
アサリの酒蒸しはまきもセイも大好きなのですよー。

あわせて読みたい

良く似た遊び場

RETURN TOP