おやこ

浜寺公園

  • 最終更新日:

この記事は2分で読めます

浜寺公園は大阪府堺市西区および高石市の臨海地域にひろがる府営の総合公園です。

ばら庭園や「名松100選」に選ばれている松林のきれいな公園ということで有名ですが、浜寺公園は見て楽しむだけではなく、子供にも楽しい公園です。

浜寺公園へのアクセスですが、南海本線「浜寺公園」、JR阪和線「東羽衣」など便利ですが、ここへ電車で行くなら何といっても「チンチン電車」(阪堺電気軌道)でしょう!

出発地点は新世界・通天閣の恵比寿町からですが、JR環状線からなら新今宮駅が便利。
新今宮駅のすぐ隣に「南霞町駅」がありますので、そこから乗って約40分程度で「浜寺公園駅」(公園の目の前)に到着します。

さて、浜寺公園で子供が遊べる児童遊技場は3箇所ありますので、まずは順番に。

浜寺公園 写真 浜寺公園 写真 浜寺公園 写真 浜寺公園 写真

 

浜寺公園駅に一番近い「北児童遊戯場」。
ワイドすべり台、ターザンロープなどたくさんの複合遊具があります。

浜寺公園に着いたのは10時前でしたが、遊んでいる子は誰もおらず(まあ、真夏なのでみんなプールへ向かっていった・・・)遊び放題。

浜寺公園 写真 浜寺公園 写真

 

とはいえ、やっぱり暑い!!
遊んでいる子供も暑いでしょうが、見ているだけの私も暑い。

一通り遊具を制覇して、次へ移動~。

「北児童遊戯場」からプールのある方とは逆に進んでいくと「南児童遊戯場」があります。

浜寺公園 写真 浜寺公園 写真 浜寺公園 写真 浜寺公園 写真

 

タコ?かサンゴ?か分かりませんが、何やらヘンな遊具を発見。
出入り口があちこちにあって、隠れたり滑り台から滑ったりと遊んでました。

これ以外にも、見た目にも楽しそうな遊具がたくさん。

浜寺公園 写真 浜寺公園 写真

 

こんなにたくさん遊ぶものがあるのに、何故に誰もいないのだろ~と思いながら、これまた満足するまで遊びまして、次へ移動。

更にプールのある方から離れていくと「高石児童遊戯場」があります。

浜寺公園 写真 浜寺公園 写真

 

ここにはロッククライミング、高速すべり台やアスレチック遊具があります。
高速滑り台は6歳以上12歳までが利用可能だそうで(といっても誰が見ているわけではありませんが)、上手く滑れば相当スピードがでる滑り台。

そろそろ見ている私の体力も限界。
暑すぎです。持ってきたペットボトルに更に自動販売機でも追加で買いましたが、この3つの遊び場、時間にして1時間もたっていないと思うのですが、全て飲みつくしてしまいました(- -;)
夏の公園は侮れません。

浜寺公園 写真 浜寺公園 写真

 

で、「高石児童遊戯場」の隣は「交通遊園」になってまして、ゴーカートや変わり自転車などがあります。
電動のものは有料(1回290円)ですが、幼児が乗るような自分でこぐタイプのものは無料で利用できるようです。

で、20分に1回くらい、子供汽車がやってきます。
大人290円、子供140円で乗れて、乗車時間約10分。
この子供汽車に乗れば元の「北児童遊戯場」あたりまで戻れるというわけです。

浜寺公園 写真

 

子供汽車にゆられて戻ると緑の木々の広場へ到着。

ちなみに浜寺公園内は直火は禁止ですが、バーベキューは至る所で楽しめます。
また、軟式野球場にテニスコート、アーチェリーまで出来るというすごい公園です。

今回の目的は浜寺公園プールですので、続いてはそちらへ移動。

浜寺公園プールの紹介はこちらに続きます。

あわせて読みたい

良く似た遊び場

RETURN TOP