おやこ

六甲山フィールドアスレチック

  • 最終更新日:

この記事は1分で読めます

六甲山フィールドアスレチック

 

気候も良くなって来たところで、体を動かせる遊び場へってことで行ってきました。
六甲山フィールドアスレチックです。

冬にアスレチックは寒い(というか、六甲山フィールドアスレチックは冬は営業していない)し、夏は暑い。
冬があけた春くらいがアスレチックにちょうどよい感じかな、と思ってのお出かけです。

しかし…侮っておりました。六甲山は山であったということを…

地上で暖かくても、山の上は寒い!
上着をちゃんと持っていけばよかったとかなり後悔しました。
(薄手の上着は着ていったんですけどね~)
お出かけの際は、準備を怠りなく、です。

六甲山フィールドアスレチック 六甲山フィールドアスレチック 六甲山フィールドアスレチック

 

六甲山フィールドアスレチックには全部で40種類のアスレチックがあります。
所要時間2時間といったところでしょうか。

まきはスイスイやっていきますが、セイにはまだちょっと難しかったかな~
小学生くらいからがちょうどいい感じです。

私はもちろん年なのでアスレチックはせず…横を一緒に歩いていただけです。

初めは参加家族でいっぱいで、ちょっと待ったりしながら進んでいたのですが、アスレチックをこなして行く度、それぞれかかる時間が異なるのでだんだんバラけていきます。 中間地点くらいまで行けば、下手すると前後誰もいない(- -;)という寂しい感じになったりも。

六甲山フィールドアスレチック

 

六甲山フィールドアスレチックには川下り(というほど大げさなものでもないですが)もあって、船を引っ張って川を渡るものもあります。
アスレチックができるスポットはあるけれど、川渡りもあるのは珍しいのではないでしょうか。 間違っても川に落ちないように…川の水はきれいではなさそうでした。

アスレチックの入り口と出口は同じ所になっていて、そこではお弁当を広げたりしている家族もいました。
でもとにかく私は寒くて、室内に行きたい!!ってことで、六甲山カンツリーハウスの方へ移動しました。

あわせて読みたい

良く似た遊び場

RETURN TOP