おやこ

六甲山カンツリーハウス

  • 最終更新日:

この記事は1分で読めます

六甲山フィールドアスレチックに引き続き、六甲山カンツリーハウスへ移動です。

六甲山一体がレジャースポットのようになっているのですが、歩いて移動するような距離では当然なく、フィールドアスレチックからカンツリーハウスまで車で移動です。 駐車料金は両方で1回の支払いでいけました。

六甲山カンツリーハウス リフト

 

六甲フードテラスという軽食屋さんで簡単にお昼ご飯を済ませまして、いざ六甲山カンツリーハウスへ。

六甲山カンツリーハウスへはリフト(?)のようなものがあったので、ついでに乗って下へ下っていきました。

降りると池ではのんびり魚釣りをしている家族がいたり、デイキャンプでバーベキューをしている家族がいたりしました。

六甲山カンツリーハウス 六甲山カンツリーハウス 池 六甲山カンツリーハウス 池の鯉

 

進んでいくと池のような所があって、鯉のエサも売っていたのでちょっとやってみるか、ってことでエサを池に投げると…
うっ…気持ち悪いくらい鯉が寄ってきます…キミ達そんなに飢えているのか…

六甲山カンツリーハウス 芝滑り 六甲山カンツリーハウス わんぱくスキー

 

さて、六甲山カンツリーハウスといえば芝滑り(わんぱくスキー)でしょう!
1回15分間600円といいお値段ですが、ここまで来てやらないのも何なので2人分1200円を支払って、時間制限なので、とっとと行ってこーいとやってきました。

ソリや軍手は貸してもらえます。
せっせと芝の山を登って、ソリでしゅい~んと降りてきます。
それなりにスピードがでるみたいで楽しそうです。
何回か私もやりましたが、何より滑った後再び山を登るのが大変です…
15分間って短いと思いましたが、ひたすら続けてやっていると、元気あふれるちびっ子でも山登りに疲れ、結局時間通りなところで自動的に終了。

六甲山カンツリーハウス ふわふわボール 六甲山カンツリーハウス トランポリン

 

六甲山カンツリーハウスには他にもいろいろ遊具があるのですが、全部有料。
やりだすとお金がいくらあっても足らないので、芝滑りの後は、それぞれ1種類だけ!ってことで…

六甲山カンツリーハウス ドッグラン

 

六甲山カンツリーハウスにはドッグランもあるみたいです。
ドッグランの場所は囲いがしてあって、犬用滑り台みたいなものやトンネル?のようなものが置いてあるのが見えました。
このご時勢、子供が安全に遊ぶ遊び場も少ないですが、犬を思い切り走らせる場所もないってことですかね。

ちなみに六甲山カンツリーハウスも寒かったです…
来るなら夏の方がよかったかも…

あわせて読みたい

  1. 有馬富士公園

    2014/06/24

  2. 扇町公園

    2014/06/24

  3. 梅小路公園

    2014/06/23

  4. 大阪城公園

    2014/06/24

良く似た遊び場

RETURN TOP