おやこ

蜻蛉池公園の遊具で大はしゃぎ

  • 最終更新日:

この記事は2分で読めます

春になり陽気も暖かくなってきたので、どこか公園の新規開拓でもするか、と
大阪は岸和田にある「蜻蛉池公園(トンボ池公園)」に行ってきました!

大型遊具に、あと何やらボールトランポリン?もあるっぽいので期待してレッツゴーです。

 

京都からでも高速使えばそれほど遠くなかったかな?

 

遊具のある「こどもの国」には第一駐車場が一番近いのでそちらに車を止めましょう。

遊具の近くにシートを広げて場所を確保しまして、さっそく!

 

まずは「トンボの遊具」。

45種類の遊びアイテムが詰まっているというアスレチック遊具です。

 

蜻蛉池公園 トンボの遊具 子供の国 蜻蛉池公園 トンボの遊具 子供の国 蜻蛉池公園 トンボの遊具 子供の国 蜻蛉池公園 トンボの遊具 子供の国 蜻蛉池公園 トンボの遊具 子供の国 蜻蛉池公園 トンボの遊具 子供の国

 

その隣にある「チョウの遊具」。

これは上から見たらチョウチョの形になっているようですが、普通に考えると上空から見るのは困難なのでよくわかりません^^;

 

蜻蛉池公園 チョウの遊具 滑り台

 

自由に使える大玉(バランスボール?)がいくつかあって、転がしたりして遊べます。

 

蜻蛉池公園 チョウの遊具 大玉

 

どうやらチョウチョの羽の片方がボールトランポリン、もう片方が砂場になっているようです。

ボールトランポリンは初めて!

 

蜻蛉池公園 チョウの遊具 ボールトランポリン

 

子どもはピョンピョンはねて汗だくに!

 

蜻蛉池公園 チョウの遊具 ボールトランポリン

 

赤子には足場が不安定で嫌だったようですが・・^^;
(早くここから出してくれ~と抱っこをせがむの図)

 

蜻蛉池公園

蜻蛉池公園公式サイト:http://tonboike.osaka-park.or.jp/

トンボやチョウの形をした様々な遊具の他、
芝生広場やあじさい園・バラ園等もあり、かなり広い公園です。

チョウの遊具では大玉(バランスボール?)で遊んだり、ボールトランポリンも楽しめます。

車で行くなら第一駐車場が一番「子供の国(遊び場)」に近いです。
駐車料金はシーズン中は620円となっているようです。

 

遊具のあるこどもの国のところにちょっとした売店はありましたが、基本それしかないので食べ物持参で。

 

ちなみに蜻蛉池公園ではバーベキューは禁止されていますのでご注意を。

あわせて読みたい

  1. 緑化まつり

    2014/06/23

良く似た遊び場

RETURN TOP