おやこ

夏休み旅行:長野県 戸隠1 善光寺・宝光社

  • 最終更新日:

この記事は2分で読めます

夏休みに入ったところで、みんなで長野県の戸隠に旅行に行きました。

ちなみに3年前にも戸隠に行きました(^ ^)
その時の日記は夏休み旅行!長野県戸隠へをご参照下さい♪

以前は善光寺、戸隠神社、忍者の里チビッ子忍者村戸隠そば博物館 とんくるりんと行きましたので、今回は少し違う行き先で。

2泊ですが、やっぱりちょっと遠い・・・ので、1日目と3日目は殆ど移動だけ状態になるのがなあ(- -)

朝8時前に家を出て、戸隠に到着したのは3時頃。

まずは3年前と同じく善光寺へ。

長野県 戸隠 善光寺 長野県 戸隠 善光寺 長野県 戸隠 善光寺

 

以前は善光寺の「お戒壇めぐり」をしていなかったので今回は挑戦!

「お戒壇めぐり」とは本堂の床下の通路に入って、途中にある「錠前(鍵)」に触れると極楽往生が約束されるというもの。
一切の照明なしなので、本気で真っ暗闇です。
通路の長さは45メートルだそうですが、全く何も見えない(自分の目の前も見えない)ので結構長く感じました。
ぜひ一度体験してみて下さい♪

以前、善光寺門前で食べたソバクレープがおいしかった記憶があったので、再び(^ ^)

今回は悩んだ挙句、生クリーム&あんこクレープにしたのですが・・・
夏の暑い日に冷たくない生クリーム&あんこはちょっともったりでした・・・

そろそろ善光寺から出ますか!と戻ったら、なぜか人が並び始めていて、聞くと、とても偉いお坊さんが参道にひざまずく信徒の頭を数珠で撫でて功徳をお授けになるという「お数珠頂戴」が始まるとのこと。

こりゃ信徒じゃないけどとりあえず並んでおかねば!と待っていると出てきました!
ご利益ありそうなお坊さんが!!

しゃがんで頭を出していると数珠で頭をべしっと・・・
・・・どう考えても「撫でる」という表現にはならないような・・・ま、次々頭に数珠を乗せて行かれました(^ ^;)

さて、お宿の方向へ移動。

途中で戸隠そば博物館 とんくるりんの長い滑り台を滑って・・・

長野県 戸隠 とんくるりん 滑り台 長野県 戸隠 とんくるりん 滑り台 長野県 戸隠 とんくるりん 滑り台 長野県 戸隠 宝光社

 

後は宝光社に参って本日終了。
(とんくるりんと宝光社はすぐ近く)

戸隠は夫の実家は昔からよく行っていて、いつも同じ民宿にお泊りです。
戸隠神社・宝光社のすぐ麓にある「富岡」というお宿。

まあ、とりたてて普通のお宿、だと思います。
別に部屋がすばらしいとか、お風呂がすごいとか・・・はないと思う・・・

民宿だし・・・
民宿やユース系はイマイチな私はあえてチョイスしないけど・・・

でも、夜ご飯の量はすごいです(^ ^;)
私の場合、子供と分けても多くて、最後のお蕎麦は食べ切れません。
(お蕎麦にするかご飯にするかは選べるのでした)

しかし戸隠は涼しいですね~

この真夏に窓閉めて寝ても丁度いいくらい。
もちろん扇風機もエアコンも不要なのでした♪

 

あわせて読みたい

良く似た遊び場

RETURN TOP