おやこ

GW温泉旅行:山代温泉→御菓子城加賀藩→越前海岸

  • 最終更新日:

この記事は2分で読めます

萬松閣にお泊りしまして、朝風呂に行きましたが、カンペキ貸切状態でした。

しかし、部屋風呂(露天風呂)があるからって、大浴場に来ないものなんですね~

またまた朝も豪華な食事を取りまして、今日は帰るだけなので、しばらくのんびりしてから宿を発ちました。

お土産物を探すため、御菓子城加賀藩へ。

山中・山代温泉からはすぐです。

御菓子城加賀藩 お城 御菓子城加賀藩 試食 御菓子城加賀藩 工場見学

 

“御菓子城”といっても、建物が2つに別れていて、加賀の名産?のお菓子を販売している所と、おつまみや乾物、お酒等を販売している所があります。
この辺りは無料ですし、それぞれ試食をしているので、結構楽しめます。

あと有料で展示品等がある場所もあるみたいですが、今回は行きませんでした。

とにかく試食~ってことで、全商品食べてきました♪
チーズケーキと丸いふわふわしたお菓子(名前忘れた(汗)が美味しかった!

また、加賀福という、赤福の似たものというか偽者というか?(どっちか本物かも分かりませんが)、それを作っている過程の見学ができます。

なんだかんだで1時間近く御菓子城加賀藩に居まして、後はまっすぐ帰る組と越前海岸(東尋坊(とうじんぼう)に寄っていく組に分かれまして移動です。

東尋坊は何の名所かというyahoo知恵袋に質問がありましたが、自殺の名所です(^ ^;)
学生の頃はよく行きましたよ。

東尋坊で飛び込んで流れ着くのが雄島(おしま)らしいので、セットで見学どうぞ(汗)

ちなみに雄島へ渡る橋ですが、渡っている途中に振り返ると霊が付くとか、島を反対周りすると霊が付くとか、島にある海が覗けるポイントを覗くと霊がいるとか・・・ま、肝試しでどっちかというと夜によく行ったなあ~
あ、雄島近くの小さいトンネルの中にお地蔵さんがあって、お地蔵さんを見て、もし泣いていたら親が亡くなるとからしいです。

東尋坊は観光シーズンでない時に行くと、花を飾る家族らしき人に出会ったりもするし、シュールなポイントです。

普通に昼間に行くと、全然そんな雰囲気ではなく、見晴らしがよく、日本海の荒波が見えます。
崖もある程度渡れるので、ちょっとした運動にも?

まあ、しかし、石川県って近いようで遠かった!
っていうか、「石川県」って単語、全然使ってないですね。
輪島・能登半島・山代温泉に行ってきたって方が、多分他の人もピンとくるような・・・

 

■GW温泉旅行のページ

あわせて読みたい

良く似た遊び場

RETURN TOP