おやこ

名づけ(名付)について

  • 最終更新日:

この記事は1分で読めます

子どもの名づけ(名付)はどうしたのか暴露!

名づけ(名付)について その1 まきの場合

名づけ(名付)ですが、実は出産予定日のちょっと前に考え出しました。
「まき」という名前になった理由は…すみません! 実は適当なんです!

私は苗字がひらがなにすると4文字なので、名前はひらがな読みで2文字がいいなぁ(何となく全部で6文字にしたいと思うのは伝統的日本人の名づけ(名付)の性質?)、濁点「ざ,じ,ず・・・とか」,拗音「ゃ」,「ゅ」,「ょ」,促音「っ」,長音とかがつくのはイヤだなぁ、あんまり変わっていない名前がいいなぁ、流行でない名前がいいなぁということで何となく「まき」になりました。

漢字はどうするかってことなのですが、一応、画数での姓名判断で悪くないようにして決めた、これまた適当な漢字だったり・・・漢字に意味なしです、ハイ。
ということで「麻希」となったのでした。

でも以外に呼びやすいし、同学年に実は「まき」を見かけないので、適当な名づけ(名付)だったけど、良かったかも、です。

あわせて読みたい

  1. 妊娠後期

    2014/04/24

  2. 生後4ヶ月2

    2014/05/24

  3. 生後11ヶ月2

    2014/05/24

  4. 出産1

    2014/04/24

  5. 生後9ヶ月

    2014/05/23

  6. 生後9ヶ月2

    2014/05/24

このカテゴリーの記事

RETURN TOP