おやこ

太陽が丘ファミリープール

  • 最終更新日:

この記事は2分で読めます

太陽が丘ファミリープールに行ってきました。
大人は1人1000円、子供は450円ですので、しっかり遊ばないと勿体無い!

市営プールなので更衣室はイマイチ・・・な感じです。

太陽が丘ファミリープール 噴水 太陽が丘ファミリープール 噴水

 

結構広くて、競泳用のプールに噴水のように水が出ているプール、波のあるプール、幼児用の浅いプール、渓流のようになった水遊び場といろいろあります。
また芝生のところにはパラソルが沢山設置してありますし、もちろん自分たちでタープやミニテントを設置できるスペースもあります。

私は屋根付きの広いベンチをゲットして、そこに居座りです(^ ^)

太陽が丘ファミリープール スライダー 無料

 

また大きなスライダーがありました。
スライダーはシートもあって、結構スピード出そう。ということで利用は小学生3年生以上となってました。

幼児用の滑り台も別にあってこちらはスピードがあまりでなさそう。

ちなみにどちらも無料で利用できます。

太陽が丘ファミリープール ちびっ子プール 太陽が丘ファミリープール 渓流 浅瀬 太陽が丘ファミリープール 渓流 浅瀬

 

大きなプールは大混雑ですが、幼児用の浅いプールや、渓流風の水遊び場は小さい子だけなので、のんびり水遊びできそうです。

太陽が丘ファミリープール 流れるプール 太陽が丘ファミリープール 波のあるプール 太陽が丘ファミリープール 混雑

 

波のあるプールは常に波があるのではなく、1時間に1回10分間波ができるみたいです。

波ができる10分前にアナウンスが入るのですが、すると波のあるプールへみんな集まるので大混雑! 混雑してくるとボートタイプのものや昆虫浮き輪など、大きい浮き具は利用しないで下さいと注意が入ります。

ずっと波を作ってくれればこんなに混雑しない気もしますが・・・

危ないからか、波を作っている間は監視員の人が
「もぐらないで下さい~」
とずっと呼びかけてました。

で、波がおさまると、その後そのまま10分間の休憩時間になります。
市民プールだと絶対1時間に10分の休憩が入りますね~

初めて太陽が丘ファミリープールに行きましたが、初めは新聞屋さんに貰ったひらかたパークのプール(ザブーン)の無料券があるしそっちへ行こうよ、と行ったのですが、太陽が丘ファミリープールでいいやろ~ということでこっちになりました。

でもひらパーのプールに比べるとかなり快適!
プールの種類も多いし、芝生も広いしベンチも結構あるしで良かったです。
ひらパーは休憩する場所というか、シートを広げる場所が全然ないですからね~

あと、軽食屋さんもいくつか出ていて、お弁当ナシでも全然okです。
今回はお弁当持って行きましたケド。

 

一番最近の太陽が丘ファミリープール日記はこちら ⇒ 太陽が丘ファミリープール

あわせて読みたい

良く似た遊び場

RETURN TOP