おやこ

産業まつり

  • 最終更新日:

この記事は2分で読めます

近所で「産業まつり」があったので行ってきました。

目当ては屋台とキャラクターショー(シンケンジャー)だったのですが、いろいろな体験コーナーもあって面白かったです。

産業まつり 木工 椅子作り

 

地域の産業・企業から出し物があって、無料か格安でいろんな体験コーナーを設置していました。

写真は「折りたたみ椅子作り」です。
材料は準備してくれているので、釘を打ったり組み立てるだけですが、中々家じゃやらないしね~

他にも「巨大石臼でコーヒー豆挽き」とか、他にもエコ関連の出し物をされているところがありました。

産業まつり 関西電力 実験 産業まつり 関西電力 実験

 

関西電力から人数限定で「かんでんファミリーEサイエンス」という科学実験教室もあって、もちろん早くから並んで参加してきました!
(私が並んだわけじゃないけど・・・)

「ソーラーバッタ」、「墨で発電する電池」、「万華鏡」、「温度の変化」の実験です。
参加するまでどれか1つを選んで実験だと思ったら、4つ全部を1時間半で体験していくものでした。

1時間半でもかなりイッパイイッパイ(「墨で発電する電池」が少し時間とりすぎだったと思う・・・)で一番楽しみにしていた「ソーラーバッタ」はキットを持ち帰って自宅で作成になっちゃいました(^ ^;)

太陽光でブルブル動くバッタですが、キットにお値段も書いてあって(!)結構高いのね、でした。
参加費は200円だったので、お得な実験でした。

実験教室の後はいろんな発電装置体験(自転車こいでテレビをつけるとか)もありました。

食べ物屋台も沢山でていたのですが、次のキャラクターショーまで時間がなかったので、ささっと食べまして・・・
キャラクターショーは外でなくホールだったので、先にしている別の演奏会が終わり次第席取りをしないといけなかったのです!

後からじっくり回ると食べたいものがいろいろあってちょっと残念・・・(- -;)

産業まつり キャラクターショー シンケンジャー 産業まつり キャラクターショー シンケンジャー

 

さて、キャラクターショーですが、30分のショー時間の半分は悪役さんの独壇場?
まあ、こういう地域のイベントでのキャラクターショーの場合、たぶん予算の都合だと思うのですが、メインとなるキャラクターの出番は意外と少なくて、役上手な悪役さんが、ショーの中盤に子供達にクイズを出したりして盛り上げる時間がとられます。

でもクイズに正解したチビッコへの景品が恐ろしくショボかった・・・

サイン色紙なのですが、なんと「マジレンシャー」。

えっと、今日のショーはシンケンジャーですが、その前にやっていた戦隊モノを遡ると「ゴーオンジャー」→「ゲキレンジャー」→「ボウケンジャー」ときてその前が「マジレンジャー」。

4つ前の戦隊シリーズの売れ残り!?
これをチョイスするあたりすごすぎる。

写真撮影会もありましたが、残念ながら集合写真での撮影でした。

ところで・・・ ショーが始まると、まずは悪役からステージに登場して、通路をウロウロしたりしていたのですが、なぜか急に椅子に寝る感じで隠れるようにやたらと低い姿勢になるウチのお子様・・・
どうやら悪役が怖かったみたいです。

小学生にして、まだキャラクターショーと本物との区別がついていないようで、マジに怖いみたいです。
ま~、でないとキャラクターショーも楽しくないでしょうけど。
サンタもまだ信じている(信じさせ続けている)し。

悪役さんのクイズ大会では「正解者は我々の仲間にいれてやろう」といった感じで進んでいっていたのですが、ショーの後で正解者の男の子が司会者の人に「あの・・・本当に仲間にならないとだめですか・・・?」と質問をしたみたいです。

司会者の方も笑いながら「悪役はさっきシンケンジャーがやっつけてくれたから、もう仲間にならなくても大丈夫ですよ! 安心してくださいね!」とアナウンスが入りました。

どこのお子様も似たような感じなのね・・・(^ ^;)

あわせて読みたい

  1. たけふ菊人形

    2014/06/23

良く似た遊び場

RETURN TOP