おやこ

大阪科学技術館

  • 最終更新日:

この記事は1分で読めます

2月に入ってますます寒いので、やはりお出かけするなら室内遊び場でしょう!

大阪科学技術館

 

今回の遊び場は大阪科学技術館(てくてくテクノ館)です。

大阪科学技術館は基本は日曜祝日はお休みなのですが、第2、第4日曜日は特別開館日になっていて、別途イベントなんかを開催していたりします。

今回もペットボトルとガラスビーズを使った「ペットボトル顕微鏡を作ろう」というものを開催していたので、どうせ行くなら今日でしょうと行ってきました。

大阪科学技術館(てくてくテクノ館) 大阪科学技術館(てくてくテクノ館)

 

大阪科学技術館(てくてくテクノ館)は入場無料という珍しい施設。

2階建ての建物ですが、それぞれ「新しい素材を探す」「楽しい暮らし」「情報・映像」「地球」「エネルギー」の5つのコースに分かれて、様々な展示があります。
例えば「エネルギー」なら関西電力や大阪ガスといったように、それぞれ企業が入っていて、実際に触ったりゲーム感覚で体験できる展示になっています。

大阪科学技術館 大阪科学技術館

 

身長・体重からバランス・垂直とびなどを測定し、館内全ての測定ポイントをクリアすると体力年齢がわかるのもありましたので、もちろんこれも体験。
全部クリアすると、最後のチェックポイントできちんと結果をプリントアウトしてもらえます。

大阪科学技術館(てくてくテクノ館) 大阪科学技術館(てくてくテクノ館)

 

さて、本日のイベント「ペットボトル顕微鏡を作ろう」ですが、作り方はいたって簡単。
ペットボトルを上部のみにして、蓋にキリで穴を開けて、そこにガラスビーズをはめこむだけ。

5分とかからず完成ですが・・・

露出(光量)が足らず、あんまりきちんと見えない・・・
顕微鏡にある反射鏡ってやはり大事なのだと再認識でした。

大阪科学技術館へは昼過ぎに家を出て、電車で向かったのですが、2時間もいれば十分な感じかも? 3時頃にはもう退館していました。

靱公園(うつぼ公園)

 

ところで大阪科学技術館は隣が靱公園(うつぼ公園)になっています。
遊具はそれ程大きくなく、また、昨日雨だったので遊ぶような雰囲気でもなく、さっと通り過ぎてお終いでした。

あわせて読みたい

  1. 浜寺公園

    2014/06/24

良く似た遊び場

RETURN TOP