おやこ

新穂高ロープウェイと飛騨大鍾乳洞

  • 最終更新日:

この記事は3分で読めます

1日目は高山グリーンホテルに宿泊しまして、今日はのんびりと新穂高ロープウェイと飛騨大鍾乳洞の観光です。

今日の予定はこの2ヵ所だけ。

なんせ赤ん坊付なので、超余裕あるスケジュールです。

 

新穂高ロープウェイは第1ロープウェイと第2ロープウェイとあります。
第1から乗り継いで第2へ、ということも可能ですが、今回は第2ロープウェイのみとしました。
(ちなみにJAF会員なら割引あります)

新穂高ロープウェイ

 

だいたい30分に1回の出発って感じですが、到着時かなりの人が並んでいました。

新穂高ロープウェイのゴンドラは2階建ての乗り物で、並んだ前半が2階に乗れ、2階がいっぱいになると1階に乗車となります。

新穂高ロープウェイ 1階

 

もちろん、適当に行った私たちは1階^^;

2階の方が眺めよさそうだよなあと思いましたが、いやいや、それが意外と1階の方が面白かった!

実は帰りは2階に乗ったのですが、1階の方が揺れるのですよ!

新穂高ロープウェイ 1階

 

新穂高ロープウェイは勾配がかなりあって結構距離もあるのですが、途中に柱?があってそこを通る時にゴンドラが超揺れる!
そしてそれが面白い!

景色をのんびり楽しむだけじゃ物足りない方はゴンドラは1階に乗ることをオススメします^^
(2階に乗車する権利のある人は1階にも希望できたような気がします)

 

そして山頂展望台に到着。

新穂高ロープウェイ 山頂展望台

 

ちょっと雲が多くて眺め的には残念な感じ。
でも下界と違って涼しい~

 

そしてここら辺でどこか授乳できないか? と探したのですが適当なところがなく、仕方なく展望台にある食堂の片隅でコッソリ授乳・・
(時間的にも早かったのでお客さんいなかったし・・)

 

で、登山する装備もない私たちは特に他にすることもなく15分くらいで帰りのゴンドラに乗って下山(笑

新穂高ロープウェイ 足湯

 

第2ロープウェイ乗り場となるしらかば平駅のところには足湯も楽しめます。

アルプスのパン屋さんからもパンのいい匂い・・・

 

が、とにかく山頂展望台と違ってここは普通に暑い!!

 

次の飛騨大鍾乳洞目指して移動。

 

新穂高ロープウェイから飛騨大鍾乳洞まではそれほど離れていないので割合すぐ到着。

飛騨大鍾乳洞

 

しかし、現地に到着して一抹の不安・・・もしかしてここB級スポット?(゚ー゚;A

駐車場はガラーンって感じだし・・・

 

ま・まあ、気を取り直して・・

飛騨大鍾乳洞の駐車場のところにはいくつか定食屋的なお店があったので、ここでとりあえずお昼ご飯。

 

しかし呼び込みしているオバちゃんが中々激しい(;・∀・)

 

ふら~と隣のお店に入ろうとしたら、

「そこのは全部インスタントだよ! こっちは手作りだから!」

だって(;^_^)

 

生存競争激しそうです・・

 

さっとご飯を食べまして、いざ鍾乳洞へ。

飛騨大鍾乳洞 飛騨大鍾乳洞

 

鍾乳洞は思いのほかよかったです!

結構キレイ。何よりヒンヤリ~で超涼しい(というか寒い)

 

写真も撮ったのですが、なんせ暗闇なので写りがイマイチ^^;
ぜひ現地でお楽しみください。

 

ちなみに結構距離があるのでサクサク歩いて20~30分かかりますし、その間冷え冷え状態で気分転換にもなりました。

 

さて、まだお宿に行くには時間があるしどうしよう、と思い急きょ飛騨小坂 ふれあいの森にも行ってみることにしました。

 

すべり台やアスレチックとかで楽しそうかな、と思ったのですが・・・

すみません、正直さびれてました!

唯一使えたのがこの橋渡りみたいなのと・・

飛騨小坂 ふれあいの森 口コミ

 

こちらのアスレチックの一部。

飛騨小坂 ふれあいの森 口コミ

なお、この橋から先は行けません。

殆どの器具が老朽化で使用禁止、滑り台はとても滑る気にならないくらい砂や木の葉で埋め尽くされた状態で、滞在時間10分くらいで立ち去りました・・

 

とりあえず基本はキャンプを楽しむ施設みたいで、フラッと行って子供を遊ばせる施設ではなかったようです。ごめんなさい。

 

気を取り直して、本日のお宿、神明山荘にレッツゴーです!

続きはこちら→神明山荘の囲炉裏で飛騨牛!

あわせて読みたい

良く似た遊び場

RETURN TOP