おやこ

高山市かんかこかんと高山グリーンホテルでバイキング

  • 最終更新日:

この記事は2分で読めます

白川郷観光を終え、高山市へ移動。

本日のお宿は高山グリーンホテルなのですが、その前に頼まれていたお酒「久寿玉」を買うべく、高山市内へ。

またスマホで検索してみると、商店街内にどうやら授乳可能な「かんかこかん」という施設もあるっぽい。

ってなことで、レッツゴーです。

 

パーキングは至る所にあったので、適当なところに車を止め、まずは「かんかこかん」へ。

高山 かんかこかん

 

なんとここ、授乳はもちろん、幼児用トイレやちょっとした遊び場、絵本やおもちゃまであって、更に利用無料! 素晴らしい。

高山 かんかこかん 遊び場

 

赤ちゃん用スペースは幼児のおもちゃスペースから2~3段上がったお部屋になっていて安心♪

高山 かんかこかん 授乳

 

ぷはー
さっき窓もない倉庫で授乳したのとは違って快適だわ。

 

授乳を終え、お酒もゲットしたところで高山グリーンホテルへ。

「かんかこかん」からはすぐでした。

 

赤子がいるので、今回は和洋室にしました。
ま。お部屋はそれほど広くもなく、いたってフツーですね。

高山グリーンホテル 和洋室

 

子供はやっぱりバイキングの方が楽しめるのですが、飛騨高山でバイキングのお宿って意外とないんですよねー・・

見た限り夕食・朝食ともバイキングだったのがこの高山グリーンホテルだったので、ここにした、って感じです。

で、バイキングだけど、オーダー制のメニューもあって、飛騨牛関係のメニューはオーダーとなってました。

面倒なので「飛騨牛サイコロステーキ」とか「飛騨牛串焼き」など、ジャンジャン注文^^;

高山グリーンホテル オーダーバイキング 高山グリーンホテル オーダーバイキング

 

ただピザとかパスタとか、丸々来るので、とても食べきれない。

ピザ1切れとか、パスタ1口とかでいいのに、注文したら絶対残る・・と思うとあまり注文できませんでした orz

ただ、オーダーじゃない普通にバイキングメニューの方にも鉄板焼きなんかもあったりでよかったです。

 

朝食バイキングは品数はそれほどですが、パンが意外とおいしかったですヨ。

 

さ、2日目は新穂高ロープウェイと飛騨大鍾乳洞です!

続きはこちら→「新穂高ロープウェイと飛騨大鍾乳洞」

あわせて読みたい

良く似た遊び場

RETURN TOP