おやこ

太閤園 ほたる物語

  • 最終更新日:

この記事は1分で読めます

太閤園 園庭 ほたる

太閤園でも蛍が見れることを知ったのですが、高~いお食事と蛍はセットなのだろうかと思ったりしたり・・・
ということで、わからない時はさっさと聞く!主義の私は太閤園に電話。

夕方まで雨が降っていたし、蛍観賞としてはバッチリな天候かもと思いまして。

わたし「あの~太閤園で週末には蛍が観賞できるとホームページで見たのですが、今日も見られますか」
太閤園「当日のご予約は受け付けておりません。」
わたし「(いきなりかよ) えっと、レストランとか予約しないと蛍は見られないのですか?」
太閤園「いえ、園庭は開放しておりますので、蛍観賞だけでしたらご自由にどうぞ。」

よし。ではさっそく~と、自転車こいで太閤園にレッツゴー

受付のお姉さんに蛍観賞ポイントを聞いてお庭へ出ました・・・が、誰もいないし(- -;)
先週の新梅田シティ ほたる放流では、うじゃうじゃと人がいたのに、この差は一体・・・?
やはり太閤園は敷居が高い?

夜の7時30分頃につきましたが、蛍観賞ポイントでも蛍は見えず・・・
しばらく園庭をうろうろとして、8時前ごろ、大分暗くなってきた頃に蛍さまが登場!

蛍が観賞できるのは太閤園の園庭の一部ですが、でもこの蛍、太閤園でがんばって繁殖させているそうで。
ホタルの放流ではないので、たくさんのホタルが飛び交う、といったわけではありませんが、それでも結構沢山ホタルの光が見えます。

ほほーと30分程ホタルを眺めていましたが、その間ホタル観賞ポイントに来たのは3グループくらい。
しかもホタルを見に来た、というより、太閤園の園庭散策といった雰囲気・・・
いやまあ、さっきまで雨も降ってたこともあるかも?

ホタルイベントとして盛り上がりたいなら新梅田シティ、落ち着いて蛍を観賞するなら太閤園といった感じかな?

ただ、太閤園ではホタル観賞にあわせて夜店もやっているみたいですが今回はそこには近づかなかったので、また来年ですね。

あわせて読みたい

子育てブログ

RETURN TOP