おやこ

鼻血の治療

  • 最終更新日:

この記事は1分で読めます

実は上のお子様は鼻血が良く出る。

昔から鼻血が出やすかったのですが、大体子どもの鼻血の原因なんて不明が多く、よーは何で出るか分からないけどとりあえず鼻血が出るっていうこと。
大人になるにつれて、いろいろ鼻の作りも丈夫になれば自然と出なくなる場合が殆どです。

子どもの鼻血の原因

子どもの鼻血の原因は鼻いじりがほとんどだそうです。
治りかけるとかゆくなり、またいじって(無意識の場合も含め)鼻血を出してしまうという悪循環。

他にも、かぜや副鼻腔炎などがありますが、あまり頻繁でない鼻血は大体無意識に鼻ほじりをしてしまうことが原因だとか。

なので、鼻血が出ても特に何の治療をすることもなく放っておいたのですが・・・

鼻血が出だすと続くし、とりあえず一般人(?)よりも鼻血の回数が多い。
しかも鼻血の度、服とか床とかシーツとかに血が付くので鬱陶しい。
本人も鬱陶しいだろうが、見ているこちらも「また鼻血かよ~」と嫌になってしまいます。

とりあえず耳鼻咽喉科へ

もしかしたら、鼻血の原因があるのやも、と、近所の耳鼻咽喉科へ行ってみました。

治療は鼻を覗いて、何かシュッシュとして、後はネブライザー(ネフライザ? 薬液を微粒子にして、鼻の奥まで届かせるための装置)でしゅわわ~~~としてお終い。

しばらく通うようにって言われてしばらく通ったものの、ちっとも変化なし。
鼻血は出る時でるし…
意味ないかも、ってことで通院もやめました。

あわせて読みたい

子育てブログ

RETURN TOP