おやこ

彦根城築城400年祭(ひこにゃん)&天の川 ほたる まつり

  • 最終更新日:

この記事は2分で読めます

彦根城 ひこにゃん

今回のお出かけ日記は子連れ日記ではありません(^ ^;)

子供連れだと、どうしても朝早めに出て、夜になる前に帰るという感じになりますが、今回は子供抜きなので、のんびり昼前発、夜遅く帰宅というスケジュールです。

旅の目的は、彦根城の「ひこにゃん」と、天の川ホタル祭りです。

国宝・彦根城築城400年祭(ひこにゃん)

彦根城築城400年祭は、それ自体に興味があったのではなく、マスコットキャラクターの「ひこにゃん」目当て。
「ひこにゃん」は密かに会社のグループ内で大ブレーク中だったりするのです。

「ひこにゃん」はこの彦根城400年祭の間で、1日3回登場。
最後の登場時間が3時過ぎなので、そこから逆算して集合、そして彦根城へ。

彦根城に着くと、なんと入場料が通常の倍の1000円になっているではないですか。
ひこにゃん見学者からボッタクろうという企み? む~

彦根城にて ひこにゃん キャラクターショー(違)の時間をチェックして、一応、彦根城天守閣なんかも見学。
そして、ひこにゃん の出てくる時間10分前には、ひこにゃん登場場所へ移動して待機。

すると、横から、係りのおじさんに連れられて、ひこにゃん登場~
ひこにゃん だ~とみんな写真撮りまくりなのですが、当の ひこにゃん はしゃべるわけでもなく踊るわけでもなく、いろいろポーズ(?)を撮ってくれるだけ。
係りのおじさんも何の案内もしてくれないので、近づいて一緒に写真を撮ってもいいのやら悪いのやら、どうしたものかと皆周りの人の行動を探りつつ・・・
そのうち一人のチビッコが ひこにゃん に近づいていくと、ひこにゃん はチビッコを抱っこしてくれたりしてカメラ目線に。
あ、近づいてよかったんだ~と一安心。

そこからは、みんな ひこにゃん を取り巻いて写真撮影会です。

係りの人ももう少し、誘導してくれたらいいのにね・・・
こういうイベント慣れしてなさそうです。
後から調べると、ひこにゃん音頭とかもあるとか?
それなら ひこにゃん音頭、やってくれたらもっといいのに、と思いました。

ということで、彦根城400年祭といっても、基本的に展示とかをしているだけでお祭り雰囲気はなし。
お城だし、由緒正しい国宝で、いわゆる「祭り」は開催しないというスタイルなのでしょうか。

ひこにゃんヨーヨー釣りとかあったら、多分、絶対やってるぞ。
せっかくだし、ゆるキャラとして人気がある ひこにゃん をもうすこし活用してもいいのでは~と思いました。

天の川ほたる祭り

天の川ほたる祭り期間中なので、こちらにも。
近江長岡駅や米原駅から期間中バスも出ているので、結構便利かもです。

土日は模擬店(地元の婦人会みたいなところの模擬店っぽい)とかも出ていて、こっちはお祭りムード。

暗くなるのを待って(7時半過ぎくらい)、ホタルポイントへ。

とりあえず、人が多い・・・でもホタルも沢山みれました!

っつーか、寒い!!
昼間はものすごく暑くて、キャミでもいいかもって位だったのに、夜は上着着ていても寒かったです。
来年も行くならフリース持ってこようと本気で思いました。

しばしホタルを観賞して、寒さからの復活のためラーメン食べて帰りました。

あわせて読みたい

子育てブログ

RETURN TOP