おやこ

お正月の帰省(大阪→福井)

  • 最終更新日:

この記事は1分で読めます

毎年のことですが年末年始は実家へ里帰り。
今回はちゃんと事前予約にて切符を取ったので時間も希望のものでバッチリです。

帰省 大阪 福井 サンダーバード 帰省 大阪 福井 サンダーバード

ところで去年のお盆頃からだと思うのですが、お盆と年末年始には、新大阪駅の待合室に子供の遊び場が登場するようになりました。
西日本では新大阪駅と広島駅にこの「キッズ・スペース」ができるらしい。

スペースとしては狭いですが、電車の発車時刻までの微妙な合間を遊んでいられるので便利です。

雪遊び

30日に福井へ旅立ったのですが、次の日から大荒れ。
雨・風・雪・雷が1日中って感じで、ずっと家の中に引きこもってました。

新年明けて元日には多少雪も積もって遊べる状態になったので仕方なく外へ。
でも晴れているわけではなくずっと曇っていて雪も降り続いている状態だったので見ているこっちは寒い!

雪遊び 雪だるま 雪遊び 雪だるま

せいはせっせと雪を転がして雪だるま作り。

あーやって遊べばまだ寒くないのかもしれないけれど・・・
寒すぎてそんな気分にもならないし、靴下1つでは足が冷たいし、自分が子供のときはよく雪の中で遊んだなあと思い出して自分で感心したり・・・

家の中も寒いので、暖房入れれいる部屋以外は息が白いです(- -;)
トイレ行くのも億劫だし、お風呂なんか命がけな気分です。

2日には福井から大阪に戻ってきましたが、サンダーバードで外を眺めていると、日本海岸気候と太平洋海岸気候の差を感じます。
寒いし天気は悪いしの冬の日本海岸気候から、雪国から見たら快晴だしもう春!?かと思うような太平洋海岸気候へと電車は走ります。
大体、滋賀県の途中から気候が切り替わるのですが、大阪の外より福井の家の中の方が絶対寒いと思う今日この頃です。

あわせて読みたい

  1. ビッグバン

    2009/02/11

子育てブログ

RETURN TOP