おやこ

地蔵盆

  • 最終更新日:

この記事は1分で読めます

一般的には「子供の守り神」とされているお地蔵さん。
お地蔵さんは地蔵菩薩というそうですが、この地蔵菩薩の縁日である7月24日前後には地蔵盆というお祭が開催されます。

お寺のお地蔵さんでなくて、普通に道端にあるお地蔵さんが主役で、町内の人たちが開いてくれます。

って、書きつつ・・・私の子供の時にはこんなお祭記憶にない!!

どうやら地蔵盆は京都生まれで、近畿地方の行事として定着しているそうです。
だから、関西出身でない私にはこんな行事がなかったのかも。

地蔵盆

地蔵盆のお祭は子供のためのお祭で、福引やゲームがあったり、そしてお菓子がたくさん貰えます。

でもって、うちのチビが今回ゲットしたお菓子の山。
貰いすぎ(- -|||)

前を通るたびにお参りしてお菓子を貰い、7時に来たら大きいお菓子を配るよ~と聞けば再度参りに行き、最終日の9時に来たらもっと沢山配るよ~と聞いて更に参りに行き・・・

結局4回も参ってしまいました。

当分おやつには困らなさそうです。

ところで、よほど印象的だったのか、チビは
「あの赤い0(ゼロ)が沢山飾ってあったやつな~」
と言います。

“赤いゼロ”・・・??? 
あ、ちょうちんのことか~と気付くまでに時間がかかりました。
確かに提灯の形は赤い色の0(ゼロ)ですね。

あわせて読みたい

  1. 天神祭(花火)

    2007/07/25

子育てブログ

RETURN TOP