おやこ

2次発酵が冷蔵庫発酵(簡単パン作り)

  • 最終更新日:

この記事は1分で読めます

この頃はすっかり、1次発酵が冷蔵庫発酵というやり方で固定されてしまっているのですが、最近寒くなったからか、冷蔵庫から出してからの2次発酵が結構かかるようになってきました。

なので少し趣向を変えまして、2次発酵を冷蔵庫発酵というやり方にチャレンジ。

大体昼間ってバタバタしているから、定期的にパン作りにかける時間が取れないのでやるのは大体朝か夜。
となると一気に仕上げる時間が取れないので、どこかで冷蔵庫発酵を入れて時間調整をする必要が出てきてしまうのでした。

とにかく、材料を混ぜて適当に捏ねて、丸めてボールの中で発酵。
2倍くらいになったところで、8等分してロールパン風に丸めていきました。
鉄板に並べて、このままラップしてビニール袋に入れて冷蔵庫へ。続きはまた明日。

朝冷蔵庫から出してみるとあんまり変化なし。
生地が冷え冷えなので、しばらくデロンギのオイルヒーターの前で温もりをあげてっと。

30分ほどたってから、一応卵も塗りまして、オーブンで12分ほど焼きました。

簡単ロールパン 冷蔵庫発酵 簡単ロールパン 冷蔵庫発酵 簡単ロールパン 冷蔵庫発酵

手間がかかるのは食パンの方なので、食パン作りでもやってみないとなんともいえませんが、生地の扱いやすさは断然今回の方が良かったです。
一応ちゃんと捏ねるからか、8等分してから丸めるときも、ほぼ打ち粉なしでいけました。

これを機に、一度くらいは冷蔵庫発酵なしにやってみないといけないなあ。

あわせて読みたい

  1. プリンケーキ

    2010/01/17

  2. 焼きりんご

    2009/02/22

子育てブログ

RETURN TOP