おやこ

温泉卵(温泉卵のタレ)レシピ

  • 最終更新日:

この記事は1分で読めます

ゴールデンウィークは温泉に行っていましたが、温泉といえば温泉卵!
朝ごはんに温泉卵が出ないと温泉じゃない!

っていう感じで、温泉卵大好きです。

昔はスーパーに売っている温泉卵を買って食べていましたが、あれ結構高いですよね~

なので最近は温泉卵器を買って、たまに朝作ってます。
500円くらいで買った気がしますが、100均で見つけた時はちょっとショックでした・・・

温泉卵自体は、この温泉卵器を使えば熱湯を入れて10分とか15分放置しておけば出来上がりますが、あのタレが重要。

ということで、温泉卵のタレのレシピ~

————————————————————

■温泉卵 タレ 材料

  • だし汁  80cc
  • 酒    小1/2
  • みりん  小1/2
  • しょうゆ 小1/4
  • 塩    ひとつまみ

■温泉卵 タレ 作り方

いたって簡単。
材料を鍋でひと煮立ちさせ、冷ましておくだけ!

■おまけ 温泉卵の作り方

厚手の鍋でお湯を沸かして、卵を入れてひとまぜしたら、すぐに蓋をします。
新聞紙などでくるんで保温して25分間ゆっくり熱を加えます。
かかる時間はお鍋や卵の数で調節してください~

————————————————————

まあ、温泉卵器も安いので、買った方が早いかも・・・
住宅展示場とかの粗品でタダで貰える場合もあるし・・・

温泉卵は、冷蔵庫で冷やしても、温かいままでも美味しいです。
温泉卵もタレも冷蔵庫で4~5日は持ちますよ!

ところで卵を食べ過ぎるとバカになる、といわれたのを微妙に信じていて(^ ^;)
一応朝の卵は2日に1回程度にガマンしてます。

目玉焼きとか半熟卵とか、マヨネーズ&しょうゆでご飯に乗っけて食べるのも大好きなんですけどね・・・

あ、そうそう。
この間行った温泉では温泉卵にタレじゃなくて塩でした。

初め、卵と塩があるから「ちっ、ゆで卵かよ (`A´)」と思ったら温泉卵でびっくり。
塩だけで食べる温泉卵は初めてでしたが、以外にもアッサリしていて美味しかったです。
タレを作るのが面倒だったら、塩もお試しあれ。

あわせて読みたい

子育てブログ

RETURN TOP