おやこ

焼いたらしぼむ?膨らまない!過発酵

  • 最終更新日:

この記事は1分で読めます

さて、大体金曜日にパンを焼いてます。
そしてここのところ2回続けて失敗しました。

ちゃんとパン型の8割以上発酵させてからオーブンで焼いているのですが、なぜか焼きあがったらパン型から一回り小さくなってしまっているんです。

とっても疑問でした。

さっきまでパン型にパンパンに発酵していたのに??

で、調べたら、どうやら過発酵が原因っぽい。
気温が高くなってきたのに、冬と同じように作っていたのがまずかったようです。

ちゃんと牛乳あっためて~1次発酵もしっかりと~としてましたが、多分ここら辺が余計でしたね。

そもそも、 レディースミキサー を買うまでは冷蔵庫発酵でやっていたので、夏の暑さなんか関係なかったのでした。
だから年中同じやり方でいけてたんですけどね。

次は温度とか時間とか少し気にしてみようと思います。

しかし、パンっつーのは面倒ですね~

米なら年中水だろうがお湯だろうが、水に浸けてから炊くまでが短くっても長くっても、ご飯はご飯として出来上がるのに・・・
厳密に言ったら旨みとかが違うのかもしれませんけど・・・

パンは小麦と水だけじゃできないし、捏ねたり休めたり成形したりと手間が掛かる上、温度にも左右されるんだから大変です。

パン食文化の人たちはどうされているんでしょうね~
海外で暮らしたことないので分からないですけど、買うのかな?
日本で言えばご飯を買って帰るような感じ?

どうしているんだろうと思って調べてみたら、全然別件の内容で驚きの事実を発見!?

アメリカには「お弁当」がない!?

なるほどです。
よく考えてみれば、日本ではご飯におかずを詰め合わせれば「お弁当」になりますが、パン食だとどうやってもサンドイッチかホットドックになってしまうかも?

外で食べるときには、バスケットにバケットとハムとチーズとデリカテッセンを入れて・・・みたいな感じ?
それか、豪快にバーベキュー?

学校の遠足でのお弁当とか・・・どうしてるんだろう??

あわせて読みたい

子育てブログ

RETURN TOP