おやこ

奨学金の返済

  • 最終更新日:

この記事は2分で読めます

大学生の時、奨学金を借りてました。
当時の国立大学は学費がバカみたいな値段(年間36万円)だったので、借りた額もそれ程高額でもなく総計130万円程度ですが。

大学卒業後しばらくは支払い猶予していて、途中から諦めて返済しています(- -;)

何となく年1回の10万円払いにしていて、いつもは12月頃に振込用紙が届きます。

しかーし!
何故か去年は振込用紙が届きませんでした。

引越ししていて、住所変更を届けていなかった私も悪いのですが、郵便物はちゃんと転送されるように届けているから大丈夫かと思ったんですけどね~

このまま放置したらバックレられる? 
とか3日ほど悩んだ末にちゃんと日本学生支援機構(旧 育英会)に電話して再度送付して貰いました(^ ^;)
こんなしょーもないことで延滞金なんか取られるのも嫌だし、他のクレジットカードとかに影響しても嫌だったので。

なんで転送されなかったのかは未だに不明です。
電話で聞いたときもちゃんと転送される郵便で送っているとのことでしたし。
どこにいっちゃったんでしょうね。

ところで、返済もあと2年くらいだと思っていたら、まだ4年ありました(汗)
もう10年は返してきたと思ってたんですけどね。
借金があるというだけで鬱陶しいので一括返済したいところではあるのですが、借りてた奨学金は利息なしのやつなので、まとめて返済するくらいなら住宅ローンの方にそのお金をまわしたいし。
今後もダラダラ1年に10万円ずつ返していく予定。

しかし奨学金って貰っている時はありがたかったけど、いざ返すとなると何だか惜しいもんですね。

クレジットローンとかで借金しつつ、返済しない人の気持ちも分からないでもない・・・かも?
一度自分の手に入ると「借金」というより「自分のお金」と勘違いしちゃうんですよね~

昔に専門学校で働いていた時には、子供の奨学金を生活費に当てている家庭もありましたね、そういえば。

昨日のニュースでは子供の教育費が初めて昨年を下回ったってことで話題になってました。

経済格差が教育格差なんて今更あえて言わずとも当たり前のことですが、それを考えると仕事が辞められないんですよね・・・

本当は会社なんか行きたくないけどマネープランをシミュレーションしてみると、住宅ローンを払いつつ、生活は贅沢でもなく質素でもない感じで、車も定期的に新車に買い替え、自分達のお小遣いも確保し、さらに子供2人を中学から私立へ行かせ、老後の資金も貯めようと思ったら、夫の給料+20万は要るという結果。
子供3人なら更にあと少なくとも5万必要!

なかなか自由気ままな生活とはいかないですね。

子育てブログ

RETURN TOP