パンレシピ(レンジパン5 アンパンマンの作り方)

パンレシピ アンパンマン 作り方

アンパンマンのパンが食べたい~と言い出したチビ。
そういや、前はよく、商店街のパン屋さんで売っていたアンパンマンのパン(中身はなぜかチョコでしたけど)を買ったなあ。

あんパンはこの間作ったし(手作りあんパン・クリームパン(レンジで簡単パン作り2))、あれに鼻とほっぺを付ければアンパンマンじゃん!と思って製作開始。

と、ちなみにいつもの、発酵なしのレンジパンです。
作り方は基本的に手作りあんパン・クリームパン(レンジで簡単パン作り2)と同じ。

<材料>

強力粉     100g
ドライイースト 小1
牛乳      75cc
砂糖      大1
バター     大1/2
塩       小1/5
餡とかクリーム 適当

<作り方:アンパンマンレシピ>

  1. 耐熱ボールに牛乳とバターを入れてレンジでチン。人肌くらいに暖めてバターを溶かします。
  2. ドライイーストを入れて混ぜます。
  3. 強力粉1/3、砂糖、塩を入れてよく混ぜます。
  4. 強力粉の残りを入れて、ぐるぐる箸で混ぜて1つにまとめます。
  5. ラップして、レンジ弱(150~200W or 解凍)で30秒ほどチン
  6. まな板に打ち粉をして生地を置いて、4等分なり8等分なりケーキのようにカット
  7. アンパンマンの顔本体用とほっぺ・鼻用に小さい生地と分ける
  8. ラップと濡れふきん(or クッキングペーパーを湿らせたもの)を乗せて10分放置☆(一次発酵)
  9. 顔用生地を麺棒で丸くのばして、真ん中にあんこを乗せて、包んでしっかり閉じる
  10. ほっぺと鼻の生地を乗せるところを指でチョコンと凹ませて、指先で水(卵とか)でぬらす
  11. ほっぺと鼻の記事を乗っける
  12. クッキングペーパーに並べてラップをしてレンジ弱(150~200W or 解凍)で30秒ほどチン
  13. ラップと濡れふきん(or クッキングペーパーを湿らせたもの)を乗せて20分放置☆(二次発酵)
  14. 180度予熱ありで、15分ほど焼いてできあがり

7.の写真

11.の写真

13.の写真

パンレシピ キャラクターパン 作り方 パンレシピ キャラクターパン 作り方 パンレシピ アンパンマン 作り方

焼きあがったら、カスタードクリームにチョコを少し溶かして混ぜたもので顔作成。
絞り器なんかないので、小さいビニール袋にカスタードチョコを入れて、先をちょびっと切って絞り器に。

パンレシピ アンパンマン 作り方

ちゃんとした、製菓用のチョコなら焼く前に顔を書いても大丈夫だそうですが、手作りカスタード&チョコの場合はこげちゃうらしく、パンが焼けてから書く方がいいようです。

ちなみに、私は2倍の材料で作って、アンパンマン3個とコッペパン?4個にしました。
顔のパーツ生地は余分に作っていたので、最後まとめてミニパンが1個あったり・・・

今回はカスタードクリームを作ったので卵の白身が余ってたのを、パンを焼く時に艶出し用に塗りました。
でも白身だけじゃやっぱつやつやにはならないのね・・・

でも艶出しのためだけに卵1個使うの勿体無いし、家で食べるだけだしと思っていつもはわざわざ塗りません。
いいよね~別に、売り物じゃないし(^ ^;)

で、食べてから思い出しましたが、2回目のレンジでチンを忘れてました。

でも、それほど重大なことでもないのか、あんまり変化なしかも?