栗拾い&栗まつり(豊能郡能勢町)

能勢町 クリ拾い

今回はじめてのクリ拾いです。

大阪府豊能郡能勢町はクリの名産地。
銀寄(ぎんよせ)という品種のクリの栗拾いができます。

栗栖山栗園錦亭で栗拾いをしたあと、能勢町役場での栗祭りにもついでに寄ってきました。

能勢町の栗栖山栗園錦亭にて栗拾い能勢町のせ栗まつりに詳しく書いていますのでそちらを観てね。

ところで、クリ拾いの後は栗をゆでないといけないのですが・・・

栗のゆで方

栗のゆで方といっても、いろいろお好みのゆで方があるようですが・・・

  1. まずは栗をざっと洗い、1昼夜ほど水につけておく。
  2. なべに栗がつかるくらいの水をいれて火にかける。
  3. 沸騰してきたら中火で20~30分ほどゆでる。
  4. その後火を止めて、お湯が冷めるまで栗をそのままつけておく。
  5. お湯が冷めたら、ゆで栗の出来上がり!

焼き栗(ポン栗)の場合は、お湯で栗をふやかした後に包丁で適当に切れ目を入れて、魚焼きグリルで12分ほど焼くのが手っ取り早い。
熱いうちに、軍手でもはめて皮をバリバリむいて食べます。
(冷めると皮がむきにくくなります。)