おやこ

コンペイトウミュージアム(堺プチミュージアム)

  • 最終更新日:

この記事は2分で読めます

コンペイトウミュージアム 堺

手作り体験のできる「コンペイトウミュージアム(堺プチミュージアム)」へ行ってきました。
寒いときのお出かけは出来るだけ室内のイベントがいいしね~

コンペイトウミュージアムでは金平糖の手作り体験と、カルメラ工房といってカルメラ手作り体験もできます。
シュガーアート工房というのもあるみたいですが、今回はコンペイトウ手作り工房とカルメラ工房の2つを体験してきました。

八尾には10人以上から受付のコンペイトウミュージアムがありますが、堺のプチミュージアムは3人以上から申し込みできます。

コンペイトウミュージアム(堺プチミュージアム)体験日記はこちらです。

ところで基本的に予約制なので体験予約をしたのですが…以下申し込み時の記録でして…

コンペイトウミュージアム(堺プチミュージアム)申し込みの記録

ホームページの申し込むフォームから申し込んだらコンペイトウミュージアムから返信があって、まあ、たまたま申し込んだ日はいっぱいだったようでして…
コンペイトウ工房とカルメラ工房と両方体験できる休日で一番近い日は?とメールで質問すると、2月3日のお昼からという回答があったので、じゃその日でお願いしますと伝えたのですが…
そうしたら、やっぱりその日は他の方が申し込んでいて、「お付き添いの方が必要なグループ様で、一緒にして頂くことができないかと思われます。○日はどうですか?」という返信が。
いや、だから可能な日はいつかと聞いたじゃないのよと、ちょっとムッとしながら逆に不可能な日を並べてこれ以外の日で可能な日をお願いしますと送信。
ムカムカしているのが伝わったのか、次は電話で連絡がありまして「10時からコンペイトウ工房、通常時間ではないけれども12時からカルメラ工房で宜しければ3日の日でお受けできます」ということだったので、じゃーそれでお願いしますってことで行く日が決定。

まあ、あのままメールだけでやり取りしてたら当日までプリプリしてたかもしれませんが、わざわざ電話で連絡くれて、無理やり体験時間を作ってくれたので機嫌も直ってランランと行ってきました。

コンペイトウミュージアム(堺プチミュージアム)体験後の記録

南海本線の堺の一歩手前の七道駅下車歩いて10分くらいなので、駅まで自転車で行って電車に乗って行ったのですが、帰ってきたら自転車がない~~~~~!?
ふと横の木を見ると「2月3日 放置自転車撤去のお知らせ」の張り紙が!!??
朝8時半に停めた後、撤去作業車がやってきたのか!
子供の自転車はサービスか、放置自転車の札が貼られただけでありましたが、私の自転車は持っていかれてしまいました。
しょっく…
夕方ふらふらと鶴見の自転車保管場所まで取りに行きました。2500円の無駄な出費。
今度から150円払ってちゃんと駐輪場に入れよ…

あわせて読みたい

子育てブログ

RETURN TOP